金融商品を選ぶ時

こんにちは。

 

京都も梅雨があけ
夏本番となりました。

 

 

夏のボーナスも出揃った頃ですね。

 

ぜひ、今年の夏は投資に挑戦してみてください!

 

 

 

投資の商品にはいろいろな種類があって

 
皆さんの投資スタイルによって
自由に選べる、ということは

 

このブログでも書かせていただきました。

 

 

とは言っても
自分の投資スタイル自体がよくわからない・・・

 

 

そんな時は

これだけは、しっかり押さえておいてくださいね。

 

 

①その資金は、どのくらいおいておけますか?

 

②どのくらいの利回りを期待しますか?

 

③もし、損失がでたとしたら、どのくらいまでなら許容できますか?

 

 

金融機関の窓口でも

これらの質問はされると思います。

 

 

 

自分の意志をハッキリ伝えることで

 

希望していない金融商品を勧められることはないでしょう。

 

 

 

まずは第一歩、踏み出してみてくださいね!

 

 

 

 

一緒に幸せなお金持ちになりましょう!

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう