おトクに株主優待を楽しむ♪

前回は、株式投資には
3つのスタイルがあることをお伝えしました。

 

前回の記事は
金融商品の種類 その② 株式投資 をご覧くださいね。

 

 

3つのスタイルとは
①積極的に売買益をとるスタイル
②株主優待を楽しみスタイル
③配当を楽しみながらじっくり株価の成長を楽しむスタイル

 

今回は、
②株主優待を楽しみスタイルについて
お伝えしていきます。

 

 

 

 

株主優待って?

「株主優待制度」という言葉を聞いたことはありますか?
最近では、バラエティ番組や雑誌でも特集されるようになりました。

 

興味を持っている方も多いのではないでしょうか?

 
株主優待とは

 

株を買って株主になると、
会社が株主にお礼として
1年に1回か2回プレゼントを送ってくれる制度です。

 

 

日本では、現在約3,000社上場していますが
その中で株主優待を行っている会社は約1,000社あります。

 

普段、みなさんが利用しているカフェや、
ショッピングセンター、化粧品の会社などの会社もたくさんあります。

 

株主になるには?

株主優待を受けたい銘柄がみつかったら
株を買って株主になります。

 

株は買ってから4営業日目に株主に登録されます。

 
株主優待を受けるには、
例えば6月末決算の会社なら
2017年の場合6月27日までに購入しないと、直近の優待は受けられません。

 

また、株主優待の商品が送られてくるのは、
決算の月から2~3カ月後となります。

 

 

レジャーなどで株主優待の商品を利用する場合は
余裕をもって、早めに購入しておくといいですね!

 

気をつけることは?

現在は魅力的な株主優待をしている会社でも、
今後業績が悪化すると株主優待を廃止する場合があります。

 

 

また、業績が悪化すると株価が下がるので
株を売却する際に損をする可能性があります。

 

 

株を買う時は、優待の内容だけで選ばすに
会社の安定性や成長性も考えて購入してくださいね。

 

 

株価が下がり続けているような会社は、避ける方が安心です。

 

 

 

 

一緒に幸せなお金持ちになりましょう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう