キレイを維持するお金、どうしてますか?

年齢に関係なく
女性はいつもキレイでいたいもの。
でも、すべてのキレイにお金をかけるのは
なかなか大変です。

 

 

皆さんそれぞれ
コレにはお金をかけたい!というジャンルがあると思います。

 

上手にバランスを取れば、いつもキレイでいられますよ。

 

 

タイプ1.バッグはブランドでないとイヤ

ブランドのバッグは、正直、お値段も結構かかりますね。
それに、シチュエーションごとに、何種類か必要です。

 

でも、ブランドのバッグは大切にお手入れをしながら使用すると
長い間利用することができます。

 

ここは、トータルコストで考えましょう。

一つのバッグを10年、20年利用できたら
安いバッグを何度も買い替えるよりはおトクですよね。

 

キチンとしたバッグを持って、姿勢よく歩いていると
お洋服はプチプラでも素敵に見えるもの。

 

 

タイプ2.美容重視派

ヘッドスパに、カラー。
ネイルにまつ毛エクステ、そしてフェイシャルエステ・・・
魅力的なメニューばかりで
どれも受けたくなりますね。

 

でも、全て毎月お金をかけるのは大変です。

 

プロに任せるところとセルフでできることの
バランスをとりましょう。

 

例えば、美容院でのフルカラーは2カ月に1度にして
生え際は自分で2週間に一度ケアする。

 

まつ毛エクステは自分でできないからプロに任せて
ネイルは、マニュキュアをマメにセルフで。

 

毎週のフェイシャルエステは1カ月に一度にして
その分、パックを少し高いものを使う。

 

など、工夫をしてみてくださいね。

 

タイプ3.ダイエット重視派

ダイエット食品に、サプリメント
スポーツジムにボディエステ・・・

 

スタイルを保つには、お金もかなり必要です。

 

でも、一度生活を見直してみましょう。

 

高いサプリを飲みながら
コンビニでスィーツを買っていませんか?

 

スポーツジムの帰りに
お友達とお茶していませんか?

 

お金をかけなくてもスタイルを保つ工夫をしましょう。

 

例えば、駅まで自転車をやめて歩いてみる。
ご褒美スィーツは、週に一度にする。

 

お金も節約できて一石二鳥です。

 

 

ぜひ工夫して
いつまでもキレイでいましょうね。

 

 

 

 

一緒に幸せなお金持ちになりましょう!

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう